英語と母国語 親子留学とお金

2024/2/20

【体験談レポート】カナダ・ハリファックスの公立中学生ライフ

こんにちは!現在中学2年生のジンジャーです。私は2021年の小学6年生の夏にカナダのハリファックスに来ました。 このページでは私が通っている中学校の生活について紹介します。 ノバスコシア州の公立の中学校の科目って何があるの? 中学校の科目は全部で12科目あります。ノバスコシア州の公立の中学校には、数学、ELA(国語)、社会、理科、体育、音楽、保健、美術、家庭科、IL、図工、そしてフランス語の12科目があります。数学に関しては、日本の中学二年生が勉強する内容ではなく、日本の6年生、中学一年生がしている内容な ...

ReadMore

英語と母国語

2024/3/13

子どもから大人まで!英語多読の始め方とロードマップ

<PR> 前回の記事では英語多読とは何なのか、どんな本をどうやって選べばよいのかの基礎知識を紹介しました。このページでは、どのように英語多読をすすめていけばよいのかを紹介します。  本記事の内容 ・英語多読のロードマップとレベル別おすすめの本 ・リーズナブルに英語多読ができるオンラインリーダーズ ・英語多読の目標語数とあると便利な記録ツール    記事作成にあたり参考にした情報 ・多読指導ガイド/国際多読教育学会(the Extensive Reading Foundations) ・英語多読指 ...

ReadMore

英語多読って何?どんな本を読めばいいの?ゼロから分かる基礎知識

英語と母国語

2024/3/12

英語多読って何?本の見つけ方は?ゼロから分かる基礎知識

<PR> カナダにきて2年たち、それとなく英語力・英会話力も伸びてきた子ども達。学年も上がってきたことだし語彙力の底上げをしたい!でも塾に通うとかではなくリーズナブルに、送迎の手間もかけずに生活の中で英語力を高められないか?と思い「英語多読」を取り入れようと思いました。 しかし、図書館で大量の英語の本を前に思ったのは「(大学受験英語の勉強しか経験がない=)英語の本を読んで英語を身に着けた経験がない自分が、楽しみながら英語力アップにダイレクトにつながる本を見つけるのは難しい」「子どもに合ったレベルが分からな ...

ReadMore

親子留学とお金

2024/1/14

なぜバンクーバーでもトロントでもなくハリファックスに親子留学?

こんにちは。2019年の9月からカナダのハリファックスに住んでいます。夫とともに子ども達が11歳、8歳、5歳のときに移住してきました。カナダ留学といえばトロントやバンクーバーを思い浮かべる人が多いと思いますが、どうやって留学先をハリファックスに決めたかについてシェアしたいと思います。 留学先をカナダに決めた経緯 もともとはドイツに移住する計画でした。というのも、ドイツでは小学校から大学院まで、国籍を問わず公立の学校の学費が無料になるからです。他にも自分たちの考える基準に合致していたからです。 わが家の留学 ...

ReadMore

英語と母国語

2024/1/1

留学はいつがベスト?カナダ滞在2年超の小中学生の成長を振り返る

最近は「教育移住」「親子留学」という言葉が浸透してきたように思いますが、いざ留学を検討すると「いつ留学するのがベストなの?」と思う方もいるのではないでしょうか? 保育園年長、小学2年生、そして小学6年生でカナダに来て2年経った今、子どもたちの英語の伸びと日本語の維持レベルはどのくらいなのか、紹介したいと思います。 渡航前の英語力 渡航前の英語力は家庭によって異なりますが、我が家の場合、英検受験経験はなく、ディズニー英語の会員として週に1回、英語の歌を楽しむ時間を持っていました。母国語を大事にしたかったので ...

ReadMore

© 2024 子ども教育キャンバス Powered by AFFINGER5